2020年1月30日

スクールの理念・ご挨拶


神崎 貴子(かんざき たかこ)
 

すべてのスポーツアロマはここからはじまる

日本にはない職業であれば、私が作る!
スポーツを応援するお手伝いが出来ることが何よりも幸せです。

2002年、日本スポーツアロマトレーナー協会の設立と共に、スポーツアロマトレーナーを職業人として広く知ってもらいたい、その思いから認定校第一号として「プレミナセラピストスクール」が誕生しました。これまでの指導では5,000人を超えます。

きっかけは、2000年のシドニーオリンピックを含む3回のオリンピック選手村でお仕事をさせていただいたこと。
世界最高峰の舞台で、アスリート達は心身のコンディショニングに香りを使ったオイルマッサージや、怪我の治療にハーブから抽出したチンキ剤などを使う様子を目の当たりにし、日本にも伝えたい、日本の選手のために役立てたいと強く思いました。

あれから22年、日本スポーツアロマトレーナー協会と共にスポーツアロマのパイオニアとして業界をリードしてきました。

puremina(プレミナ)は、いつまでもピュア(pure)な気持ちで何事にもチャレンジする!また、プレミナ卒業生のみんな(mina)がスポーツアロマを通して、生き生きと過ごしてほしいという願いから生まれました。
香りの世界は奥深く、心だけでなく身体も癒せることが分かっています。そんな香りはスポーツの世界でも広がりました。スポーツアロマセラピーは植物が持つ心地よい香りや、薬効成分を身体に取り入れ、選手が練習で培った力を発揮し、また健康を促すことができる「自然療法」の一つです。
幅広い知識、専門的な技術、そして人間力を備えた、スポーツアロマトレーナー®が、いま認められています。

「スポーツが好き」のその先へ

スポーツが好き! スポーツ選手をサポートしたい! 家族や大切な人の支えになりたい!
そんな情熱のある人は、きっとすばらしいスポーツアロマトレーナーになることでしょう。スポーツに関わることで自分も幸せになれる。幸せの伝播です。

「すべては選手のために」「未来ある子どもたちのために」

当スクールの講習会/セミナーは、これまでの臨床実績に基づき、より充実した講師陣とカリキュラムを編成し、質の高いケアが施せるスポーツアロマトレーナー®の育成に使命感をもって取り組んでまいります。
2020年から世界に羽ばたくトレーナーの輩出に向けたスポーツ精油学、施術英会話等のカリキュラムが加わった「医療従事者・AT」クラスが新設されました。プレミナは「医療従事者・AT」クラス、従来の「一般クラス」の2コースに分かれ、一人ひとりの夢や目標に向け、アロマとは違う!スポーツアロマセラピーに特化したスクールとして、これからも質の高いケアが施せるスポーツアロマトレーナー®の育成に使命感をもって取り組んでまいります。

神崎貴子プロフィール

資格

鍼灸あんま指圧マッサージ師
スポーツアロマトレーナープロフェッショナル
日本陸上競技連盟A級トレーナー
CIDESCO 国際ライセンス
複合的理学療法士

サポート

九州学院自転車競技部 専属トレーナー
ナナイロプリズム女子ラグビー メディカルスタッフ
関西医療大学 非常勤講師
東京医療福祉専門学校教員養成 非常勤講師

 
神崎貴子Story メディア・雑誌 サポートする選手紹介

スポーツアロマ説明会・体験入学を申込むスポーツアロマトレーナー講習会を申込む